So-net無料ブログ作成
腸内フローラ ブログトップ

善玉菌とうつ病 [腸内フローラ]

salad-652503_1280.jpg

善玉菌とうつ病についての関係の調査結果があります。

国立精神・神経医療研究センターとヤクルトの共同研究で、うつ病患者43人と健康な人57人を対象に腸内の善玉菌の数を調べました。

研究結果ですが、

◆ビフィズス菌の便1グラム当たりの量(中央値)
うつ病患者 … 約32億個
健康な人 … 約100億個

続きを読む



共通テーマ:健康

腸内フローラとうつ病 [腸内フローラ]

greens-266560_1280.jpg

腸内フローラとうつ病との関係について調べてみました。

人間の脳内には様々な神経伝達物質がありますが、その中の「セロトニン」という物質が不足することが、うつ病の原因のひとつではないかと言われています。

◆セロトニン
セロトニンは、心のバランスを整えたり、心の安定をもたらします。

◆ドーパミン
ドーパミンは、「快」の感情を作る脳内伝達物質で、運動調整や、学習にも深く関係しています。

ドーパミンが正常に分泌されていると、人間は何事にも意欲的で明るい精神状態が保てると言われています。

続きを読む



共通テーマ:健康

腸内フローラと肌 [腸内フローラ]

breakfast-642809_1280.jpg
腸内フローラと肌の状態とは、とても関係があるらしいです。

腸内バランスが崩れると、肌などの炎症を促進する「サイトカイン」という物質が増えて、ニキビの悪化の原因となるそうです。

その他に、腸内で悪玉菌が増えると、悪玉菌が作る「LPS(※)」という毒素が血液中に増えて、ニキビなどを引き起こすと言われています。

※ LPSに関しては、「身体に良いという説」と「悪いという説」があり、どちらが正しいのか、調べてみましたが、よくわからないです。

ニキビなどの肌の症状は、乳酸菌などを摂取すると症状が好転するという報告もあるようです。

続きを読む



共通テーマ:健康

腸内細菌叢と糖尿病 [腸内フローラ]

pickled-cucumbers-1520638_1280.jpg

腸内細菌叢は、糖尿病などの生活習慣病を防ぐ働きがあります。

◆糖尿病を改善する善玉菌

アメリカ イリノイ大学の研究では、血糖コントロールと腸内細菌には密接な関係があるとされています。

同大学では、45~75歳の男性116人を対象に、1年間にわたって、血糖コントロールの推移を調査しました。

参加者は、
1. 血糖コントロールが徐々に改善
2. 血糖値がずっと正常
3. 血糖コントロールが徐々に悪化
4. 血糖値がずっと高い(空腹時の血糖値が高い)

続きを読む



共通テーマ:健康

腸内細菌と免疫力 [腸内フローラ]

child-476507_1280.jpg

腸内細菌は、人間の免疫力とも深く関わっています。

腸内細菌は、人間の免疫力の70%に影響を与えています。
残りの30%はその人の心の在り方だそうです。

◆免疫力70%を司る腸内細菌

人間の体内には、マクロファージ、リンパ球、顆粒球などの白血球を主体とした免疫細胞が存在します。

免疫細胞は血液の中で全身をパトロールして、体外から侵入してくるウィルスなどの病原菌や異物を発見すると、攻撃してやっつけてくれます。

続きを読む



共通テーマ:健康

腸内フローラとラグビー [腸内フローラ]

rugby-596747_1280.jpg

腸内フローラとラグビーの話題について書きたいと思います。

アイルランドのコーク大学は、40人のプロのラグビー選手と46人の一般男性とを比較して、運動と腸内フローラの関係について研究した結果を、2014年12月の胃腸系専門誌「ガット誌」で報告しています。

検査対象となったプロのラグビー選手は、国際ラグビー・ユニオン・スクアッドの選手です。

一方、46人の一般男性は、スポーツ選手ではありませんが、ラグビー選手と年齢や性別、体格を一致させた人を選出しました。

参加者は、実験の4週間前には187種類の食品を食べ、その食事の頻度、量、普段の身体活動レベルなどをアンケートで回答しました。

続きを読む



共通テーマ:健康

腸内フローラとは [腸内フローラ]

croissants-569075_640.jpg
「腸内フローラ」とは、私たち人間の腸に生息している腸内細菌のことですが、腸壁に群生しているさまが、まるで植物が群生して「お花畑(flora)」のように見えることから名づけられました。

人間の腸内には、数100種100兆個以上の腸内細菌が存在していると言われていましたが、近年では、3万種類1,000兆個の腸内細菌がいることが分かってきています。

重さにして約1キロ~1,5キロの多彩な細菌が生息しています。

人間の細胞の数は60兆個と言われていますから、それを10倍以上、上回る数の細菌が腸に住んでいるということになりますよね。

主に小腸から大腸にかけて、沢山の腸内細菌が種類ごとに分かれて腸の壁面に生息しています。

腸内フローラは、食習慣、生活習慣、人種、年齢、ストレス、薬の服用、運動の有無などにより異なります。つまり顔や指紋が人それぞれ違うのと同じように腸内フローラも人それぞれ違うんですね。

続きを読む



共通テーマ:健康
腸内フローラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。