So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

私にとっての理想の女性像 [美人になるための日記]

beautiful-woman-1435546_1280.jpg

私は40代後半なのですが、年齢を重ねてもいつまでも若さと美しさを維持したいと願っています。

40代、50代、60代と年齢を重ねても美しくいるためには、明確な目標と、日々の積み重ねが大切だと思います。

自分にとっての理想の女性という目標を明確にして、日々意識して過ごすことはとても大切だと思います。

理想の女性に近づきたい、こんな風な女性になりたいという気持ちをいつも意識していないと、日常生活の中で、嫌なことがあると、本能のままに行動したり、反応してしまったりしますよね。

何か困ったことがあったり、嫌なことがあったとき、

続きを読む



共通テーマ:ファッション

ためしてガッテンの「口内フローラ」とは [口内フローラ]

smile-191626_1280.jpg

◆ためしてガッテンの「口内フローラ」とは

NHKの番組「ためしてガッテン」では、腸内フローラならぬ「口内フローラ」について放送していました。

人の口の中には、健康な人でも、約1,000億、約500種類の細菌が棲んでいます。

赤ちゃんの口の中には最初はいないのですが、歯が生える時期には大人と同じ約1,000億個の細菌になります。

口内フローラも、腸内フローラと同様に悪玉菌と善玉菌に分かれています。

口内の悪玉菌と善玉菌のバランスが崩れると、血管がボロボロになり、脳こうそくや心筋梗塞、がん、認知症などの原因になってしまう可能性があるそうです。

続きを読む



共通テーマ:健康

腸活キャベツの食べる量 [腸活]

salad-1558662_1280.jpg

腸活キャベツの食べる量ですが、ネットで調べてみましたが、特に何グラムと書いているホームページが見つかりませんでした。

藤田紘一郎さんの著書「腸で変わる!病気にならない50代からの生活習慣」という本には、キャベツの食べる量の目安として、

キャベツ小皿1杯分(100グラム)を食前に1日3回食べると書いています。

キャベツ100グラムの中には、2グラムの食物繊維が含まれているそうです。

1日3回食べると6グラムの食物繊維が取れるということです。

続きを読む



共通テーマ:健康

マグネシウムが多い食品 [便秘解消]

almond-21502_1280.jpg


マグネシウムが多い食品について調べてみました。

「マグネシウム」は「ミネラル」という栄養成分のひとつです。

マグネシウムは、腸管の働きを良くすると言われています。
便秘に悩んでいる方は、積極的に取りたい栄養素ですね。

通常の食事では、過剰摂取になることはないそうです。
但し、サプリメントなどで過剰に摂ると、下痢になることもあるそうです。

◆マグネシウムが多い食品

続きを読む



共通テーマ:健康

健康な便(色・浮く・臭い) [便活]

breakfast-1822190_1280.jpg

◆腸内フローラと大便

健康な人の大便は、80%が水分で、後の20%の内、1/3が食べカス、1/3が生きた腸内細菌、1/3が剥がれた腸粘膜だそうです。

大便の数%を占める生きた腸内細菌ですが、乾燥状態の大便わずか1グラムの中に、約1兆個の腸内細菌が含まれているそうです。

すごい数ですよね。

大便の状態を見れば、腸内フローラの細菌バランスが分かるそうです。

大便の状態は、食生活や生活習慣以外にも、ストレスなどの影響も受けています。

続きを読む



共通テーマ:健康

野菜生活 スムージー バナナ [野菜ジュース レビュー]

「カゴメ 野菜生活 スムージー バナナ」を飲んでみました。

ローソンで、178円です。
IMG_2322.JPG

味は、豆乳とバナナの味が強いです。
14種類の野菜と、3種類の果物と、豆乳が入っています。

豆乳が好きな人には問題ない味だと思います。


続きを読む



共通テーマ:健康

善玉菌とうつ病 [腸内フローラ]

salad-652503_1280.jpg

善玉菌とうつ病についての関係の調査結果があります。

国立精神・神経医療研究センターとヤクルトの共同研究で、うつ病患者43人と健康な人57人を対象に腸内の善玉菌の数を調べました。

研究結果ですが、

◆ビフィズス菌の便1グラム当たりの量(中央値)
うつ病患者 … 約32億個
健康な人 … 約100億個

続きを読む



共通テーマ:健康

腸内フローラとうつ病 [腸内フローラ]

greens-266560_1280.jpg

腸内フローラとうつ病との関係について調べてみました。

人間の脳内には様々な神経伝達物質がありますが、その中の「セロトニン」という物質が不足することが、うつ病の原因のひとつではないかと言われています。

◆セロトニン
セロトニンは、心のバランスを整えたり、心の安定をもたらします。

◆ドーパミン
ドーパミンは、「快」の感情を作る脳内伝達物質で、運動調整や、学習にも深く関係しています。

ドーパミンが正常に分泌されていると、人間は何事にも意欲的で明るい精神状態が保てると言われています。

続きを読む



共通テーマ:健康

カゴメグリーンズ ビューティーパープル [野菜ジュース レビュー]

「カゴメグリーンズ ビューティーパープル」を飲んでみました。

価格は、213円(税込み)です。

今回もローソンで購入しました。
IMG_2365.JPG

通常の人参より2倍のポリフェノールを含有する人参が入っているそうです。
とろりとした飲み口で美味しいです。

続きを読む



共通テーマ:健康
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。